« 風邪との戦い | トップページ | 温座秘法陀羅尼会 »

2006年1月17日 (火)

温座秘法陀羅尼会

明日 18日 温座秘法陀羅尼会 浅草寺境内でおこなわれます。

まず始めに・・・まいった、まいった、更新前にPCメンテナンスいたしました。エクスプローラーの余計な一時ファイルを削除しましたら、IDやらパスワード、自動設定でしたが、もう一度ログインしなくてはならず・・・[IDもパスワード}も全部忘れたぁぁぁぁ~。

ようやく再発行、それでさらに本日、「白バイ」に「整備不良」で捕まり 1点と5000円!!これでやっと取得したゴールド免許は次回からブルーに変わるのでした・・・しかし、「スピードメーターが動いてない」なんて良く見てる!!フクロウかい!?おまわりさん・・・。 なんせ18年前のスクーターでボロいのはわかりますが・・・・。自分は元、レースチームのメカニックをしてた関係もあり、旧車でも平気で乗れますが「スピードメーター」は「レース」にあまり関係ないので、技術が無く、なおせなかったのです。

さて、陀羅尼会・・・

毎年1月12日午前6時~18日午後6時まで、昼夜不断に勤修される密教の大法です。一座の修法が終わっても、すぐまた次の僧が交替に登壇修法し7日間に168座の観音法を修するため、台座が冷えるひまが無いので「温座」と称し、「陀羅尼」とは種々の善法を集めて退散させない呪文を意味しています。この法要は一年間の天下泰平と五穀豊穣、玉体安穏、万民豊楽を祈もので18日午後6時に、結願法要が行われ、同時刻、燃えさかる、たいまつを持った赤鬼、青鬼が浅草寺から飛び出して、参拝者はその、たいまつのお焦げを拾い歩きます。  そのお焦げをお守りかわりにお財布等に入れるかたが多いです。 無病息災のご利益があると伝えられてます。

陀羅尼会の歩くコースですが本堂を鐘の連続音と共に飛び出して、宝蔵門の柱を回り最後に「銭塚地蔵」に、たいまつを納めます。

みなさん、是非、見に来てくださいね!!!

|

« 風邪との戦い | トップページ | 温座秘法陀羅尼会 »

コメント

そうなんですパスワードとかねいっぱいあって判るとこに書いとくことも出来ないしですよね。
その気があってカメラの充電し準備万端なれど、時叶わず、残念ながら伺えませんでした。来年まで持越しです。でも勤修にカメラを向けてよいものかとも?

投稿: おしゃべりインコ | 2006年1月19日 (木) 00時52分

いや~寒い日々が続きますね!来年は是非、お越しくださいな。 今後も面白そうなイベントがありましたら早めにお伝えいたします!?

投稿: KAMONOHASHI | 2006年1月20日 (金) 01時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133882/8207434

この記事へのトラックバック一覧です: 温座秘法陀羅尼会:

« 風邪との戦い | トップページ | 温座秘法陀羅尼会 »