« 月夜 | トップページ | GWと月夜 »

2006年5月 4日 (木)

GWの浅草

Akha1 Aoo2夜の「浅草は静か」と、言っても流石にGWは19時を過ぎてもかなりの雑踏。今回は 絞り11で、手持ちで腕をプルプル震わせながらの撮影。シャッタースピードは 1/15位?だったでしょうか?  そうそう、今週末35mm F2Dの単焦点レンズを予約してしまいました。 初の新品レンズです。このレンズ、超品薄でしたが、たまたまヨドバシ上野店に1個在庫があるのをキープ!楽しみです。 宝蔵門の提灯が外されて、さっぱりしてしまった宝蔵門ですが早く綺麗にリニューアルされて戻ってくるのが楽しみですね。 村山市のの大草鞋、前々から村山市には一度行って見たいのです。よく、浅草寺よこで物産展が開催されてますが、人も食べ物も良さそうですね。

・・・・・・・・・・・本日の逸品・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dsc_772 井沢八郎さんと故村田英雄さんの直筆サイン色紙です。サイン物は少しずつアップ予定でしたが、最初は景気良く!・です。

村田英雄さんと言えば「王将」が有名ですが、歌手、そして俳優として一時代を築き上げた方ですね。愛称「ムッチー」はビートタケシさんがつけたらしいです。 井沢八郎さんは「ああ上野駅」が有名なシンガーで、歌碑が上野駅に建立されるほどです。  

|

« 月夜 | トップページ | GWと月夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133882/9890109

この記事へのトラックバック一覧です: GWの浅草:

» あヽ上野駅 [もののはじめblog]
亀戸の藤から根津でつつじを観て、不忍池を通って上野にでた。 上野駅のガード下に「あヽ上野駅」の歌碑ができた。歌手・井沢八郎の代表作で世に出たのが昭和39年。[♪曲は、「あヽ上野駅」をクリック !] 昭和30年代後半は日本の高度成長期に当り、労働力の源泉となり田舎から集団就職で「金の卵」ともてはやされた若者たちがいた。上野駅は東北から上京するときの玄関であり、「集団就職」や「出稼ぎ」の象徴の駅でもあった。 駅舎は「三丁目の夕日... [続きを読む]

受信: 2006年5月10日 (水) 13時28分

« 月夜 | トップページ | GWと月夜 »