« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月31日 (日)

浅草寺、初詣~現地速報

Dsc_0033_1 21:00頃の浅草仲見世通り人がボチボチ多くなってきました。 嵐の前の静けさかな?

例年になく外国人観光客の姿も多く見られます。YOKOSO JAPAN キャンペーンのお陰ですかね?

Dsc_0025

除夜の鐘・・・弁天山公園から撮影。まだ、とても静かです。

PS・・・・宝蔵門横に警察監視台が設置されてました。宝蔵門には「3っの通路」がありますが、お年寄りと御一緒でしたら逃げやすい「両端」に並ぶと良いでしょうか?これはなんとも言えませんが・・・では、また!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初詣にお越しの皆様へ

Trjd 今年も本日で終了・・・・・・お正月の更新は、今年も時間の合間にチョクチョク’実況中継形式’で公開したいと思います。

さて、初詣にお越しの皆様へ、今年Dhd は注意すべきことがあります。

宝蔵門の柱の覆いが撤去されないまま’ になっています。つまり、通路が狭くて事故の起こる可能性が十分にあります。 もちろん、警察等が規制をいたしますが大勢の人が来る正月・・・なにが起こるか分かりません!!! 数年前の将棋倒しを思い出しました。特に、酒に酔った人達がなかなか動かない事にイライラして後ろから押して事故が起こる・・・・ できれば時間を遅めに変更して初詣にお越しください

混雑時間・・・31日午後 11:00~新年午前 1:30。 

要注意時間帯。

1日~3日 午前11:30~午後2:00 

*注意時間帯。

お昼時間前後も、毎年人の流れが仲見世で止まります。

特にお年寄りのご参拝はこの時間のを避けた方が良いでしょう!!

1日のお勧めは弁天山での鐘付き。これを見てから少し周辺をウロウロして人が少なくなったら参拝すればいいと思います。

では、皆さん!良いお年を!! また、深夜更新します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月28日 (木)

ノロウイルス

ノロウイルスかなぁ~??違うと思いますが・・・・実はここ3日下痢気味なのです。 昨夜はお手伝いで、その後飲んでしまい・・・

今日も下痢気味・・・・お正月近いのに

寝ます・・・・本日はこれにて失礼。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年12月26日 (火)

餅つき

Dfg1 初めて?の餅つき大会を開催いたしました。

小学生時代にやった記憶がありましたが全員素人でして、失敗も多くありました。

「杵」にお餅がへばり付く・・・これは杵に水分が十分に吸収されてなくて、後で聞いたら「杵も臼も前日から水に浸して、開始30分前になったら今度は熱湯で暖める」・・・たしかに時間が経つうちに臼に餅がへばりつかなくなってきて(水分が十分に吸収されてきたため) うまく突けるようになってきました。

写真は・・・撮る暇が無いほど忙しくて、カメラ撮影は数枚ほど・・・とほほ。

次回、開催する時はうまく?いくでしょうね。色々お手伝いしてくれました、あほまろさん、小林さん、ありがとうございました! 突きたてのお餅はとても美味しかったです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月24日 (日)

苦利酢魔守

すんません。更新遅れてしまった・・・・ここんとこ、パソコンもまともに開けない状態が続きました。 さて、クリスマス。 当方はクリスマス商戦でして、今、 「昼休み有馬記念予想しながらブログ更新」 です。

あえて、ディープインパクトは買わないで勝負です。 最近、競馬もあまり買わなくなりましたが、有馬記念だけは買うのです。

さて、 浅草はにはクリスマスの雰囲気は今年もまったくないですね。昨夜見た秋葉のUDXビルの青色LEDツリーは素晴しかった!でも、だからといって浅草にはこのような装飾は似合うか?と、いったら・・・???です。

色々のお客さんが来ますが、最近の話 。 「すみません、クリスマス用の包装をお願いします!リボンも付けて」・・・・ 

おいおい・・・「300円位の、3cm位のキーホルダーに、包装してリボン!!??」 俺は指物師じゃない! こんなちっこい商品にどう リボン」。 を付ければいいのじゃ~!!?? お客しゃん・・・リボン商品が見えなくなって・・・

他には・・・マダム風の貴婦人「〇〇ちゃぁ~ん 「こんなとこ」で買わないで 〇〇ザラスで買うざんしょ」・・・おいおい・・・だったら浅草来るなよ!

さらに・・・・「え~!! なんで 「こんなとこ」 にどこも売り切れてる商品があるんだ!!」・・・・ おいおい・・・「こんなとこ」は無いでしょ・・・。

他にも色々ありますが・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月20日 (水)

お正月・・・

Dsc_1544 CCDにゴミが・・・最近、どうもデジカメの画像の2枚に1枚のい割合で「青緑の点々」が入る。

最初は「人魂」かと思いましたが、特に夜間の画像は左の画像にあるように・・・

Dsc_1516 寒いけど、不定期で浅草小学校で夜テニスに興じる仲間たち。 寒いけど動き出すと汗をかく・・・んで、休むと汗が冷えて寒くなるから動く、自分は下手で「負ければ腕立て伏せ」ほぼ必ずやるから更に大変也(笑) 記録は合計50回です。

今日、なんか若干下痢気味でして、もしかして「ノロウイルス」なんじゃないかな?と、思ってしまう。 症状が軽いので違うと思いますが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月18日 (月)

羽子板市 18日

Dsc_0007_1 羽子板市 2日目・・・昼間の混雑は、なぜか休日の昨日を上回り、なかなかの大入り。

最初の写真。夜間撮影で、被写体も・・ですが、現場のリアル感のある画像を撮りたかった自分の理想のショット。

Dsc_0006 その年の「話題作」は、あえて公開やめて、ノーマル風の羽子板を1枚。お!そうだ!明日はチャリティーオークション入札行かなきゃ!!

どれにするかは、「ライバル」が増えると困るので・・・・

Dsc_0009_1 日中はご覧の通り・・・凄い人込みです。

狭い場所は歩行も困難なほど。

やっぱり中型の羽子板が売れ筋で、関西のお客さんが 45000円の羽子板を→30000円まで値切って買ってました!関西人は値切りに強し!

Dsc_0023 夜になると、昼間の雑踏が嘘のように静かに・・・自分のガキの頃からのイメージは「夜の混雑、雑踏、賑い」のイメージが強くて、モット夜にも来客して欲しいです。

明日は自分も買いましょうか!?う~ん、どの店にするかな?

ニコン D50 35mmF2.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月17日 (日)

羽子板市とガサ市

Dsc_1518 17~19日。始まりました羽子板市~♪。

最初は「ガサ市」から。これは主に業者さん向けに正月飾りなどを販売する市です。 ガサ市の云われは色々ありますが、自分の聞いた話では「運搬中、台車の中でガサガサ音がするのでガサ市と名づけられた」・・・そうな?

Dsc_1521 羽子板市です。 実は数年前?になるかなぁ~?火事がありまして、それから出店数(出店制限?)が減って、その後、来客数も減ってきたと、実感いたします。 特に夜は寂しいです。

もっと活気のある以前のような羽子板市になって欲しいですね。

Dsc_1528 羽子板の「お絵かきコーナー」なんてのもありまして、お孫さんを連れての微笑ましい一コマ。お孫さんもとても楽しそうでした。

かなりの盛況で、こういった体験型イベント。もっと色々やってもいいと思いますな。

Dsc_1539 これは毎年恒例の「有名人による羽子板チャリティーオークション」 自分も2000年に「矢口高雄先生」の釣りキチ三平の羽子板を落札しました。

ちばてつや先生の「あしたのジョー」は恒例ですが、今年の目玉は「来年1月スタートの浅草福まる旅館」の羽子板でしょうか。

このドラマは是非見たいと思います。

さて・・・今年は何番の羽子板にチャレンジするかな?矢口先生のは2000年の一回のみで、落札できて良かったです。今年も出品無しだったのが残念です。

Dsc_1545 本当は「夜間撮影」を仕事帰りにバンバン撮影しようと思ってましたが、人が少なくて羽子板もあまり売れてないようです。@「三本手締め」を期待してウロウロしてましたが・・・・

明日も撮影に行きます?ので今度こそは!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月14日 (木)

宇宙船地球丸

Dsc_0094 地球が危ない・・・・・!

米国立大気象研究センター(NCAR)によると、二酸化炭素などの排出量が今のペースで進むと地球温暖化によって北極海の氷の溶解速度が加速して従来予想から30年も早まり

  ‘‘2040年夏頃、北極の氷は、ほぼ消滅’’

そうです。これは研究チームがスーパーコンピューターを駆使して氷の面積や厚さなどから推移を計算して弾き出した結果。 これを12日付けの米物理学連合の学会誌に発表しました。 これによる弊害は計り知れませんね。 。((未来予想))→水位上昇、気候の変化による生態系への影響、潮流の変化、砂漠化、巨大台風の増加→食糧危機→難民→戦争。農業、食料増産が国の重要課題に。農地の地価高騰。

自分もそのような事を考えたくもないのですが、「冬が暖かくなった」のは皆さんも薄々気がついてると思います。 こないだ鱸釣り師が「本当なら12月初旬で釣れなくなる鱸も年々、海水温が暖かいせいか今でも釣れる・・産卵が遅くなってる」と、言ってました。 近年東京湾では、以前は居なかった巨大アナゴが増えてたり身近にも生態系の乱れが感じられます。

人類がどんなに食物連鎖の頂点だろうが経済成長しようが、孫悟空じゃないけどしょせん「地球様の手の平をグルグル回る猿」なのですね。

さ~、悲観的な事を考えるのはもうやめ!?にして大掃除、大掃除(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月12日 (火)

浅草~師走に向かって

Sdgxf1 久しぶりのアングル。

まだ、宝蔵門は未完成ですが、すっかりお正月モードに突入した浅草です。枯葉もかなり落ちまして、完全に冬モードになった浅草。

自分も大掃除モードに突入してまして、浅草の商売人からは「あ~お正月・・・やだやだ」との囁きも聞かれ始めました。

「え!?お正月はやだ?って。」浅草の商売人にお正月休みはなくて、紅白歌合戦もまともに見れないのです。「忘年会は早めに」「新年会は遅めに」が、地元のパターンです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dfhgds2 12月下旬~から地元の仲間と顔を合わす機会も減り、新年の挨拶もまばらになってしまいます。

そう、商売モード。お正月7日位、寝正月をしてみたいもんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

美味い店とニュー宝蔵門

Xdghx2 食欲の晩秋。 最初の画像は、なぎら健一さんや、あほまろさんも御贔屓にしてる「らむや」さんです。

日曜日、ブログを見てくださってる「けーちゃん」から場所を尋ねられたのですが、東武鉄橋側出口から徒歩1分20秒ぐらいで出口を正面細い路地奥っす。

ここは「ラムしゃぶ」もあってなかなかバラエティーも豊富です。 自分はノーマルラム肉に「塩」でけで食べるのが好きです。

 他店よりも肉質、厚みも最高でおしゃれで清潔な店内はこれからのシーズン、友人同士やカップルにも最適でしょう。 浅草には色々な飲食店がありますが、「表側」のメジャーな店ばかりでなく、浅草通を語るのならば、このようなお店を知ってることが「かっこよい」のです。この店「味」には真剣で、飲み物も店主がお酒好き、マニアですので各種リキュールも豊富。そしてラム肉はダイエットにもグーなんですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dfhf1 年末に向けてついにリニューアルされたを宝蔵門がチラリズム公開(笑)

お正月、柱に囲まれた鉄板は狭く危険なので取り外すのは既に知ってましたが、まさかここまで・・・やっぱり未完成ながらも半分は見せないとお正月の参拝客にも影響があっての公開だったのでしょうか?

美しい・・そして綺麗ですね!!俺のカメラの腕がもっとよければモット綺麗に・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日)

歌舞伎座の怪人

Jxx8 Tujtj7 Cv3

Hfh6 Sfgss10

Gdg9 Gsg2 Hgd13 Sg1 Bv4 Hdfz5

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・先月、27日に歌舞伎座で開催した花柳流「誠雅会」

の様子。 え!過去の・・・!ごめんなさいぃ~。アップしようとしたら、メモリー紛失やら、ファイル見失いとかでアップできませんでした。 浅草花柳界からも大勢出演してましたこの会。 「和」に関連する浅草御馴染みのご店主もチラホラ。自分はこのような日本舞踊を見るのは初めてなのですが、この会は相当、や、かなり良かったです。 浅草 香名恵姐の「道成寺」は最高峰の踊りのようで実際、素晴しかったです。感動・・・。 終了後、楽屋に遊びに行ったのですが、一般人は立ち入り禁止の場所、特に舞台装置、通称「奈落」画像左下の部分に赤いフレアが・・・怖い、とても寒気のする場所で薄暗くてゾクゾクしましたよ。

楽屋内部は昭和の臭いがプンプンで、聞いた話ですが来年の6月で歌舞伎座は全面改装するそうです。 浅草にも歌舞伎座を!と、誘致してますが、実現できたら素晴しいですね! 場所は個人的願望ですが、やっぱり「猿若町」に土地があれば作って欲しいです。 古く、ここは歌舞伎で盛んな場所だったのですよ!猿若三座です。

正直、この日はもっと写真を撮りたかったのですが、超狭い楽屋通路でウロウロしてると往来の出演者の邪魔になって結構白い目で見られました。楽屋には「お祝い」を持ったVIP風の人が大勢来てましたが、「みのもんた」の花が2階入り口にドカンと飾られてありました。

しかし、会場は踊りの会だけあって満員状態! 和服で正装した人が多くて、自分も黒のリーバイスに、二天門前のスーツ屋で購入した¥???のジャケットでバッチリ決めましたよ!(笑)

最後に・・・画像の配列が「バラバラですみません、又、一部しか掲載できませんでした。今、とても寒くて寒くて・・・おやすみなさい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 9日 (土)

ボウリング大会

ボウリング大会・・・と、言っても法人会のボウリング大会です。

自分の組んだグループは1番のお偉方様の居る組で、かなり緊張いたしました。

ほとんど直立不動で立ってまして周りのグループでも「ナイスショット」すれば、すかさず拍手!頭の中で「優勝商品は税金50%カット」なんてのがあれば面白いなぁ~なんてくだらないこと考えてました。 打ち上げは5656会館 今、「吉本浅草花月」の爆笑公演中で、昼間は呼び込みの人達も熱がはいってました。

パンフレット見ると「B&B」が・・・そう、その昔漫才ブームで一世を風靡したお笑いグループ。 今でも元気現役で御活躍されてるのを知るとなんか嬉しかったです。

年末商戦・・・今、任天堂 WiiやDs ソニーPS2・・・なかなか入手できない。違法な?抱き合わせで言ってくる。酷いのになるとソフト5本も買わなければならない。このような人気商品抱き合わせ商法は何時になったら無くなるのだろう?たしかにこういった商品は、これまでの通常商品を多く買った小売店の取引額によって分ける量を決めるとすれば納得できますが、通常商品を毎月多く取ってる問屋も「抱き合わせ」で言ってくる。 納得できなくて今でも抱き合わせで妥協してませんので、まだ1っも入荷できず。

この時期になると「1年はあっという間ですね」なんて会話。1年が長いか短いかはその年に色々な事があったとか、平穏に過ごしたか、とか、人により感じ方も違うのでしょうね。 「今年は長い1年だった」そう言えるようなら、それは「充実できた年」なんでしょうなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 8日 (金)

美味いものは存在する

Nec_2227 ココログメンテナンス終わり、やっとアップ!

これは、一昨日食べたアンコウ鍋です。「よう!美味いアンコウ食べたこと無いだろう?」 との呼びかけに

中学生?時代から口にしたこと無いアンコウ鍋を食べに千代田区にある老舗のアンコウ専門店に行きました。

地元では味音痴で有名で、 正直「数百円の吉野家の肉の美味しさと、万円級のお肉の価格差の味の違いの意味が解らないで、「同じ美味しいなら安いので十分」をモットーにしてきた鴨之橋も、おせいじ抜きに美味かった!特に日本酒とこんなに合う料理は初めてで、最後に食べた「アンコウ肝粥」は安い料理の触感ひは存在せず、こりゃまじで美味かった!!しかし・・・・しかし・・・・・ 

お値段も素晴しかった!!(爆) いくら美味しいといってもチョクチョク食べに行ってバクバク食べたら破産してしまう! バリューフォーマネーって言葉がありますが、これは価格に見合ったお料理でした。 さて、アンコウ・・・その昔はそんなに高い食べ物ではなかったのですが、年々漁獲量が減ってきて高級魚に! 浅草の魚屋でも冬になれば店の軒先に吊るされてて、 あの膨れた腹をパンパン叩くのが好きでした!! 今や鰯も高級魚になる可能性が・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 4日 (月)

1本の電話

Nec_2221 朝早く、一本の電話が・・・・「除幕式始まります!早く来てください!!!」 い、今行く!半纏が・・・・こうして少し?遅れて仲見世シャッター絵リニューアル除幕式に。

寒いし・・・・・眠いし・・・・

しかし、除幕式で少し?!や、かなり笑える事がありまして、きてよかったなぁ~、と、思いました。

林家正蔵師匠もお見えになって、かなり盛大な除幕式になりました。

デジカメ持ってくれば良かった・・・や、早朝そんな事考える余裕はありませんでしたよ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 3日 (日)

地球温暖化問題

地球温暖化・・・・・ 京都議定書(京都地球環境会議)を機に全世界でCO2削減などの取り組みがおこなわれてます。(排出権売買など)

あまり毎日、環境問題は毎日報道されてないせいか、あまりみんなピンとこないかもしれませんが、実際はかなり深刻なようです。

ベニスや、ツバルが水没の危機に瀕してるのは有名ですが、2050年には水位が最大で約1m上昇するそうです。 浅草海抜が低い(関東平野)ですので、近い将来問題が浮上するでしょうね。 実際に隅田川の水位上昇の問題が特に、隅田川を利用する船主の間で問題になってるみたいで、あと、どの位水位が上昇すると舟の航行が困難に鳴るのか解りませんが、この問題が表面化しましたら、予算等でかなり大変な事になるでしょうね。

経済成長無しに地球人類は生きる術を知らない。 と、言うか止められない。どうにもならないし、自分たちも今の生活は変えられない・・・今後どうなるんだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »