« ワンワンワン | トップページ | 夜の浅草 »

2007年4月26日 (木)

格差社会と物の価値

三社祭りが近くなると、浅草村はその話題一色となります。 それまでこれと言った話題に欠けますが、自分はGW商戦準備でけっこうきつい日々を送ってます。

さて、昨夜のニュースの中で「ネットカフェ難民」の実態調査についての放映をしてました。又「ファーストフード店難民」も増えてて(100円コーヒー買ってテーブルで寝る)かなり深刻な問題になってるみたいです。

1995年頃から自分も「格差社会は絶対来る」と、思ってましたがそういう時代についに突入したんですね。 テレビを見てて自分もバブル時代に残業深夜遅くなり「公衆電話」で寝たり、公園で寝たり、路上バンド見ながら朝をまったりしましたが、「景気が良くての野宿」と今は違う。 

景気が良くなったと言っても現実は特定の人だけっつぅ~か「格差=能力」そう、実力差が収入にも大きく反映される時代なんです。1995年前後まではいわゆる「学歴社会」だったのですが現在は「キャリア重視」そう、いかに企業にとって即戦力になるかどうかが重要で、それと共に終身雇用神話が崩壊したんでしょうね。

変な話、自分は実力社会・・大いに歓迎なんです。昔、仕事もろくにできないが人が自分よりも学歴があるゆえに自分よか給料が高いのに疑問を感じてた。や、怒りさえ覚えたもんです。

でも、真面目な人には報われる社会が望ましい。今の時代、正直者がバカをみてしまう悲しい時代なんですよ。

あと、物の価値。物というか土地に関して。 地価が上がってますがそれは都市部だけ。 しかし、たびたびブログでも書きますが「良い土がある農地」 自然が豊富な(自給自足可能な)田舎の地価はそう、遠くない将来、かならず高騰するでしょうね! 温暖化で農作物の供給が不安定になったり(世界人口の増加)海面上昇の心理的、現実的恐怖が襲ってくるからです。

|

« ワンワンワン | トップページ | 夜の浅草 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133882/14858296

この記事へのトラックバック一覧です: 格差社会と物の価値:

« ワンワンワン | トップページ | 夜の浅草 »