« 純中国デジカメ | トップページ | 高級老人ホームとダルフールの悲劇 »

2007年8月 7日 (火)

平和を願う

Asas1

少し掲載が遅れてしまいましたが「燈籠流し」の行列です。燈籠流しの撮影に行きたかったのですが、時間が無くて今年もいけませんでした。さて、毎年この時期になると「原爆投下」の議論がされます。 こないだ見たテレビで、アメリカでは「原爆投下は正しかった」と、学校で教えてるようですが、湾岸戦争等の中東戦争でもアメリカは「劣化ウラン弾」やデイジーカッター・・・・etcなどの「過剰兵器」を戦争でバンバン使用します。つまり、アメリカにとっての戦争は「新型兵器の実験場」でもあるのです。

昭和20年にもなると日本には戦える軍艦もほとんど無いし、都市は焦土とかし。広島、長崎は「原爆投下」に備え、あえてB-29による爆撃をしないで(原爆の威力を調べる為) 原爆を{2発も}投下したのです。

Asas2

異常なカメラマンの数だ・・・・!だれか芸能人でもきてるんかと思いました。単にライトアップされた五重塔などを撮影してるだけみたい。1眼レフと三脚持った人をい数えたら浅草寺前だけでも43人も居る!!デジカメのカタログにも結構、浅草で撮影された「サンプル画像」が掲載されてるのですよ!!  そうそう、今日は例のデジカメのテスト撮影します。ダメなら「ヤフ〇ク」行きですね(笑)

|

« 純中国デジカメ | トップページ | 高級老人ホームとダルフールの悲劇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133882/16038439

この記事へのトラックバック一覧です: 平和を願う:

« 純中国デジカメ | トップページ | 高級老人ホームとダルフールの悲劇 »