2007年9月22日 (土)

去り行く夏

Akino1

道・・・・・・なぜか道路の印と雲、風景画マッチしてました。外仕事の昼休み、川辺で寝そべると 心地よい風が。 なんか最近忙しなくて、なにもかも捨てて、このままどこかにとんずらすれば・・・・何処の国に行こう・・・なんて考えてましたよ。

帰り、道路で事故を見ました。 事故直後で大人が車から投げ出されてて・・・・・その姿、光景は思い出したくないですね。最近、事故よく見るなぁ~

  

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年2月26日 (月)

三遊亭円楽師匠の勇退

三遊亭円楽師匠が引退されました。 円楽師匠と言えば自分は真っ先に「笑点」を思い浮かべます。 円楽さんは現在、足立区にある「易行院」の生まれでこの易行院は昭和3年まで浅草にあったのです。 

さて、引退会見?の中で特に印象に残ったのが「噺家に定年は無いが引退はある。自分にそういう時が来るとは思っていなかった」・・・円楽師匠は脳梗塞との戦い、口がうまく回らなくなっての、しかたなしの御勇退。

今後の人生は「若手の育成」等にご尽力されるのでしょう。がんばってください!そしてお疲れ様でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月30日 (月)

路上パフォーマンス

Dsc_0054_1 Dsc_0058_1    //////////////////////////                                    

浅草の路上パフォーマンス。「がまの油」

「昔から、路上パフォーマンス見るのが好きなんです」。上の画像は浅草で昨日やってた「がまの油」 昔はよく、上野公園でやってて、小学生時代はあっという間に傷が治癒するのを見て、買ったりしました。 怪我して早速塗ると・・・結果はどうあれ今となっては良き思い出です。 

Dsc_0075_1 Dsc_0068                   

//////////////////////こちらは、昨日NHKホール前でやってた渋谷の路上パフォーマンス。ピンボケ等で申し訳ない。 渋谷で働いてた時代。路上ライブが大好きで夜明けまで良くみました。最近はどうなのかな?と、思ってたらホール前に居る居る・・・!古典芸能会開始ギリギリまでみてました。 ほんっと、元気をもらえます!又これだけ見に行く予定。 i Pod の中にも路上インディーバンドの曲が入ってます。 これはデビューすれば売れる!そういったバンドもあるのです。 浅草墨田公園を路上パフォーマーに開放してやることはできないんでしょうかね? 個人的な希望ですが。 横浜は各、場所で大道芸を町ぐるみでやってる。そうすれば中心地以外にも人が集まるし、金もかからない。 漫才路上パフォーマンスとかやってほしいなぁ~・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

一期一会、浅草燈籠会

あ~、今日は仕事終わってから色々あってこのブログ、日時設定してますが書いたのは16日午前1時位です。

さ~明日は個人的に楽しみにしてる浅草燈籠会です。18:30分過ぎ予定で三脚も装備してD50片手にうろうろしてますので(不審者風(爆)宜しくお願いします。

不審者と言えば、数日前に生まれて始めて「職務質問」されました。日中に。いきなりゴツイおっさん刑事2人に囲まれて「ちょっといいですか?と、警察手帳見せられて「あなた、ナイフ持ってないかい?」と、尋ねられたので「不審者に見えますか?」と、言い返したのですが、よくよく考えるとその時着てたTシャツは黒で前は「武士道」後ろは 宮本武蔵の五輪の書、そんで髪は爆発シムケン状態(テンネンパーマの自分は髪をかくと、すぐに爆発ヘアーになるのです。  たしかに不審だ・・・・伝法院通り、よの屋の〇〇〇君にも笑われたスタイルだ。 たしかに不審・・・(笑) でも刑事さんに聞いたら 「最近、わざと肩をぶつけてナイフで脅して金を取る事件が相次いでる」とのお話なので、特に夜の人通りの少ない路地などでは皆さん、気をつけてくださいね。   明日の夜、なるべく早めに提灯写真を多数?アップしますので、期待?しててくださいね。 レンズは単玉、35mm-F2.0 と 50mm-F1.4を使用します。 (つ~かそれしか単玉持ってない(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 6日 (土)

画像表現と贈り物

Gw1

「gw1.jpg」をダウンロード←大画像

5月5日の定点画像。とりあえず、イメージ道りの画像です。絞りF16シャッタースピード2.5秒位

だだ撮影するだけでしたら、ISO上げたり、絞り開放近くにすればシャッタースピード上げて簡単に綺麗な画像を撮影できるのですが、「GW中の人ごみの雑踏感を表現」するには、通行人の躍動感、そう意図的な通行人のボカシ、歩いた軌跡を表現する為には手ぶれと戦いながらの撮影となるのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・本日の逸品・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2 昨日、小包みが届きました。今年、デビュウーのあのサンデーサイレンスの子〇〇〇号の蹄鉄です。 以前、ディープインパクトの蹄鉄が欲しいと、ダメもとで頼みましたら、ディープインパクトはさすがにダメでした、が、同じ血統の〇〇〇号なら・・・と、使用済みの蹄鉄にお菓子、手紙もつけて送ってきてくれました。実は蹄鉄も超嬉しかったのですが、それよりも嬉しかったのが手紙です。 eメール、携帯が当たり前のこの時代、直筆の手紙はとても新鮮で感激してしまいました。 今や年賀状も大量印刷が普通になりましたが、IT社会の弊害ですか?なんとなくつまらない社会にしたのも事実ですね。

メールは古くなったら削除しても手紙は、まず捨てません。これは倍返し決定でさて何を送ろうか・・・ブランド好きな子じゃないし・・・あと、オレも手紙かいてみようと思う。何年ぶりかで・・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年3月28日 (火)

地方の春

Haru1 Haru2                                          

                                                                                                                                                            ♪お~まぁ~きばぁ~わぁ~み~ど~り~♪ 草~のう~み~♪風~がふぅ~く♪

雪~が溶けて♪ 川~となって♪ やまぁ~を下りぃ~ 谷ぃ~を走るぅ~♪

新潟へ温泉に行った時の画像、一人、3時間も歩いてしまった・・・・・

浅草では「桜」が本格的な春到来を告げる象徴ですが、豪雪地帯はやはりこのような画像ですね、積雪の間からひょっこり顔をだした花を探しました。

川は、魚野川支流の太源田川で撮影。本流は濁りもなく綺麗でしたが、春をテーマにすると、僕の中では「濁流の濁った川」なのです。 急に雪解けが始まると岸辺の土と溶かすので雨が降らなくても濁ってしまうのです。

釣りはしません。この時期は「不安定な岸辺の積雪」でかなり危険なので「相当な重装備」がなくては無理なのですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月25日 (土)

春の浅草と、お地蔵さん広場の笹

ozizousan1 CIMG2394 CIMG2393 CIMG2397 CIMG2400

たまには鴨之橋も春の画像をお届けいたします。でも、最初のお地蔵さん広場の笹・・・大変残念ですが、自分の目で見て、約35%が枯れてて、30%が瀕死の状態、まあまあなのが残り25%位でしょうか?  原因は色々ありますが、「踏み荒らし、ペットの糞害、そして、これはなかなかみんな気が付かないのでしょうが、「笹の植え方」です。銘木業で木の勉強をしましたが。お地蔵さん広場の大木の根が浅く横に張り出してる部分の笹は

ほぼ壊滅状態、そして銀杏に養分を取られてて育たないのです。 ようするに「植え過ぎ」と「植える位置」も悪いのです。  今、地方では「杉の間伐」の問題が深刻なのはご承知ですよね? 植えすぎも良くないのです、あと土質も悪いです。

さて、主に観音裏、「柿の家」さんの小さな春画像」いいですね。いよいよお花見シーズン到来でしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月22日 (水)

100年後の浅草

boshi1 boo2                                                    

100年後の浅草ってどうなってるのだろう?時々そんな事を考える。

浅草は時代と共に、色々な顔を魅せてきた。夕暮れ時、いつも変わらぬ、やさしい微笑みを魅せる‘母子地蔵さん‘二尊仏とならんで自分の好きな母子地蔵様。100年後も変わらぬ、そのやさしい笑みで観光客を迎えてるのだろうか?

浅草っていつの時代もなんでも受け入れてきた町だと思う。そう、人も、その時代の文化なども。 映画館道りに並ぶパチンコ屋や競馬場もなぜか溶け込んでるように思える。 ある人が言っていた「浅草で新しいお店を出しても、なぜか全部老舗に見えてしまう」 俺もそう思う。  100年後の人が今の浅草の画像を見たら「あ~昔はギャンブルと演劇でけっこう賑わってたんだぁ~ギャンブルの町を復活せねば」なんて話も出てくるかもしれませんね。 100年後の文化人が「昔はパチンコの換金に金や、ライターの石を使ったんだ、この100年前の景品とパチンコ台は貴重で江戸っ子博物館から借りてきた貴重な物なんで良く見るように。

なぁ~んて事も想像してしまう(笑)  ちょとおもしろいでしょ?100年前の文化、風俗は当時の人にとって普通の事で、もし、100年前にタイムスリップして、その時代の人に「おー昔の雷門だぁ~仲見世だぁ~五重塔だぁ~着物着てみんな歩いてるだぁ~なんて感動しても当時の人にとっては日常の風景で、単におかしな人と思われるだけでしょうね。

いずれ、浅草寺も五重塔も必ず建て直す日が必ず来るでしょう。

二尊仏様は100年後も微笑んでるのでしょうか?

物は変わってもいい・・・でも浅草独特の「空気」は変わらないでいて欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月19日 (日)

示現会

CIMG2335 CIMG2348 CIMG2328 CIMG2333 CIMG2367                                     

今年も示現会がやって来ました。ただ、今年は用事や仕事で慈灯の道も堂上げも堂下げも見られませんでした。 限られた時間での撮影・・・堂上げは「雨天」の為、みなさん本当にお疲れ様でした。

最近、だんだんコンデジにも飽きてきて、1眼レフ・・・資金は概に用意してあるのですが、どうも最近、又、何を買って良いのやら頭の中が混乱してきました。 色々、あほまろさん、とかからも良きアドバイスをいただいてますが、一方(もう、春商戦で新作が出るから待ったほうがいいよ)なんて言う人も多く(実際、各社から少しずつ出始めてます)

買うタイミングも良くつかめない。CANON なら KISS N , 30D 、NIKON なら200D OLINPAS は CCDが小さい!が、ヨドバシで見た新作E-330のフルタイムライブビューにも感動してしまい本日発売のCANON 、30Dは18日の浅草寺御縁日発売でなんかみたいなものを感じてしまったし・・・・明日、QBハウスに散髪ついでに見に行こうと思う。 

   スペック見~て~♪感動したぁ~♪MAC-G5ぅ~♪一目ぼれぇ~♪

   して買ってしまった新しい~♪あ~い~ぼぉう~♪

   しか~し、しかし~♪ メモリーが高いのさぁぁぁぁ~♪

   メ~カ~♪の思うつぼぉぉぉ~♪メ~カ~♪の思うつぼぉぉぉ~♪

   スペック見~て~♪感動したぁ~♪1眼デジタルゥゥゥ~♪

   一目ぼれぇ~♪して買ってしまった新しい~♪あ~い~ぼぉう~♪

   しか~し、しかし~♪ レンズが高いのさぁぁぁぁ~♪

   メ~カ~♪の思うつぼぉぉぉ~♪メ~カ~♪の思うつぼぉぉぉ~♪

  世の中~♪うまぁ~くできてるのぉ~♪さぁぁぁ~♪

  世の中~♪うまぁ~くできてるのぉ~♪さぁぁぁ~♪

  作詞、作曲 鴨之橋

   

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

曙 湯 

akebono1 akebo1 ///////////////////////////////////////////////////////////////////////

古麻呂ちゃん♪ おまたせいたしました!「浅草4丁目」の曙湯です!今回、2枚目の画像はWeb用に試作したオリジナルテンプレートをブログ画像用に改良、転用したものです。 今後の画像はこういった「味付け」をするとおもしろいかも? それと、今後は・・・KAMONOHASHI改め 鴨之橋 にいたします!宜しくお願いします。

なるほど・・・・谷中の曙湯にも撮影に行きます。飯高作造さん、浅草で古くからやってる自分の銘木職人師匠「松正」さんに明日にでも聞いてみます。入り口上部の屋根は「唐破風」作りというのかぁ~。勉強になりました!  たしかに現在、腕利きの宮大工は少なくなってきましたね。 しかし、栃木、日光方面には、まだ多く?居るらしく、自分が良く釣りに行く「中禅寺湖」で釣りをしてて偶然にあった宮大工さんに聞くとなかなかそれだけでは食べていかれず、苦しいらしいです。

大田区や川口市の金型や旋盤職人なども一時苦しかったようですが、「マーケティング」をしっかりやり、「待ち」から「攻め」へ転じればその技術を他に生かせる「場」はきっとあるはず。 こういった日本の職人技はこれからも残って欲しいですね。

美しい唐破風作り・・・なんか銭湯に行きたくなりました!久しぶりに!!ただ・・・・・店内の撮影は厳禁ですよね(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧